代表挨拶

弊社は「人と人」「人と会社」「人とふるさと」「会社とふるさと」をつなぐWebサービスをつくりあげる会社として2010年7月に産声をあげました。

フィアクレーとはドイツ語で四葉のクローバーを意味します。
ご存知の通り、四葉のクローバーは幸福の象徴です。
4枚の葉1枚1枚に希望・幸運・愛情・誠実という意味があり、4枚の葉が全て揃って真実・本物を意味します。

私たちは物事の本質を常に捉えて仕事を行うことを心がけております。
それはものづくりに関しても同様の考えです。

私たちの考えるものづくりとは。。。
「利用していただくお客様に幸せを感じ、喜んでいただけること」

ただそれだけのシンプルなものですが、それが全て。
それこそが私たちの幸せなのです。

「ITという手段で人・会社・ふるさとをつなぐ」

3月11日、未曾有の震災を経験し、その思いは強く、確かなものとなりました。

誰かを心配し、誰かを助け合い、励まし合う。
嬉しい時にはともに喜びを分かち合う。
古き良き日本の和心を再び取り戻したい。
その為に私たちができることはITという手段で人・会社・ふるさとを繋ぎあわせるお手伝いをすること。

この仙台、宮城という土地からスタート出来たことは、まさに使命だと思っております。

そしてこれからも「お客様が求める真のものづくり」と本質を忘れずに、お客様に「幸せと喜び」を感じていただくことの出来る会社を目指します。

社員一同、皆様から愛される会社を目指して参りますので、今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


株式会社フィアクレー
代表取締役
img_takatoku_300x100